新品のティッシュ

年中さんが始まって2週間。元々、年中さんと肩を並べていたアニカなので進級に問題はないかと思っていたけれど、そこはやっぱり4歳児。
新しい担任の先生はアニカが熱望していた先生だったけれど、クラスが違う!もうひとつのクラス(年中は2クラス)がよかった!とお冠(-_-;)
更に、もうひとつのクラスの担任の先生がアニカが年少さんの時の先生が持ち上がり、それもなんだか少し寂しくて。

そんなわけでしばらくアニカ全開とはいかなかったけど、今はもう自分のペースや居場所を見つけつつあるようです。



年中さんになってお姉ちゃん度がアップしたアニカさん。
つい先日、新しいキティちゃんのティッシュが1日で無くなって帰ってきました。
それを見てつい「また無駄遣いして!要るときだけ使いなさい!」と言ってしまいました。
ところが、よくよく聞いてみると泣いている年少さんに1枚ずつあげたらしい。

どんな状況でそうなったかはわからないけれど、アニカの気持ちに寄り添ってない浅はかな母を実感(ToT)

そう言えば、一年前。入学当初のリイチはティッシュを全部半分に裂いていた。このときも「勿体無い」と小言を言ってしまったら、リイチに「こうすればたくさんのお友達にあげれる」とさらっと言われたことがあった。

子供たちはちゃんと成長してるのに、私は何度同じ過ちを繰り返してるのか...

育児は育自です。

a0080833_23215510.jpg


アニキにいじめられ、アネキに甘えるオトウト。いいなぁ、キョウダイ。
[PR]
by SHAKEHANDS_2006 | 2014-04-18 23:01 | kids

Nana's daily journal


by SHAKEHANDS_2006
プロフィールを見る
画像一覧