非日常的時間

a0080833_1540121.jpg


一人で金曜日の夜に、しかも街へ出てスタバへ入るなんていつ以来だろう...



4月1日は私が今の苗字になって11回目の記念日。
その週の金曜日に子ども達が実家へ行ったので、オットと記念日ディナーへ行きました。

今、流行りの熟成肉を食べに行きました。
1頭買いをして裁き、熟成させているそうです。日々ベストな部位しか提供されないので毎日食べれる物が違うとか。

この日は珍しいと言われたウデサンカク、霜降り具合が美味しそうなナカニク、赤みのタテバラ、せっかくなのでお値段も美味しそうなサーロインを100グラムずつオーダーして二人でシェアしました。
炭火でじっくり焼かれたお肉達は外はしっかり焼かれているのに中は絶妙なレア具合でどれもこれも言葉が出ないほどのお味でした。

a0080833_19444951.jpg


前菜にオーダーしたのは、ベジタブルアレンジのバーニャカウダと黒毛和牛の生ハム。

a0080833_19454785.jpg


a0080833_19461143.jpg


生ビールで乾杯して、お肉が焼き上がる度にワインを赤、白と頂き、デザートはダージリンティーのクレームブリュレ。

a0080833_1947148.jpg


カウンターでシェフとお話しながら頂く贅沢なお料理とその時間。
12年目に向けてまた1日ずつ頑張ろうと感謝と決意を新たに出来ました。

しかし、夫婦だけでで夜にお酒を飲みながらご飯を食べるなんていつ以来だろう…
二人とも全く思い出せないままでした(笑)
[PR]
by SHAKEHANDS_2006 | 2015-04-04 15:39

Nana's daily journal


by SHAKEHANDS_2006
プロフィールを見る
画像一覧