しあわせの朝

最近になって、一画二画の平仮名を読むようになったダダ。
今朝、洗顔していた私の横で、『とてもしっとり』タイプの化粧水を見ながら言いました。

と て も し ……

小さな『つ』は読めないダダはどうするかな?と思って見ていたら、

ママ! と て も し あ わ せ ってかいてあるよ!

なんてピュアなんだ(ToT)
そのあと、最後が知っている文字の『り』だったから、『しあわせ』ではないと気付いて、間違えちゃったよーと笑っていたけど、その幸せな発想に朝からほっこり。

a0080833_19253759.jpg

自分のお支度はなかなか進まないけれど、家族の靴は全部出して並べてくれていました(笑)
[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-11-13 19:24 | kids

きょうだいごごろ

昨日のこと。年長さんは観劇会で会場まで親が送り。年少さんは通常保育でバスで登園していきました。
ダダをバス停で見送って家に戻るときにアニカが言ったこと。

『アニカ こうやってバス停からママと帰るの初めてだね!』

そっか…
兄弟と年の近い中間子って上か下が必ずいて心強い反面、日常的なことをママと二人ですることが珍しいんだ。

うちの子達は一人っ子の私にはわからない感情を持って日々生きているんだなと子どもの領域が見えました。

同じようにリイチの行事は常に妹か弟がいたので、集中してゆっくり見ることがこれまでは出来ませんでした。
ダダが幼稚園に上がり、アニカが小学校に上がる前のこの1年は授業参観をじっくり見ることができます。
小学校の代休もリイチ一人だけ。
中学生になったら代休をママと二人で過ごしてはくれないだろうから今年の代休は二人で楽しんでます♪
[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-11-12 18:09 | kids

野良仕事

a0080833_12561276.jpg


久々の畑。
今シーズンは幼稚園役員のお仕事で頻繁に行けないことわかっていたから、春から植えたのはじゃがいも、かぼちゃ、さつまいものみ。
全然手をかけてないのにちゃんと育ってくれました。

今日は先週の幼稚園バザーで購入した白菜とブロッコリーの植え付け。
お野菜が高い冬の為に出来るものは自給自足。

朝、幼稚園行って用事を済ませ、畑へ行って耕して、10時予約の美容院で前髪カット&ヘッドスパをしてもらって、また畑に戻ってきて、苗の植え付け。
午後からの予定まで少し時間が空いたから近くのパーキングエリアでサラリーマンに紛れお一人様そば。

a0080833_12561225.jpg


慌ただしいけど充実(笑)


[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-10-27 12:50

秋晴れのお出掛け


a0080833_14053239.jpg


体育の日
遊びに来ていた東京のばあばと子どもたちと名古屋港へ行きました。

a0080833_14053285.jpg


私が小学生の頃、祖父によく連れていってもらった場所。
久々にふじの中も見て、ポートビルにも昇り、新しくなった海洋博物館にも行きました。

a0080833_14053212.jpg


昔、金のシャチホコの形の遊覧船があって、祖父と乗船したのですが、3年生の頃の私にはその遊覧時間がとてつもなく長く感じ、このまま外国へ連れていかれたらどうしようの涙したのを思い出しました。
9才ながらに、おじいちゃんと生きていくんだ!と決意したのを覚えてます(笑)

a0080833_14053360.jpg


気持ちいいお天気のお出掛けでした。

[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-10-20 13:58

あしたてんきになーれ

a0080833_13571267.jpg


ダダがアニキの真似して作ったてるてるぼうず。
こんなことも出来るようになったんだね。
[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-10-20 13:55 | kids

20年の時を超えて

夏休みの終わり頃、私のスマホにメールが届きました。
差出人は私が小学6年生の時の担任の先生でした。
小学校卒業以来年賀状のやり取りはしていて携帯番号は知っていたものの
実際に連絡したこともなく、最後に会ったのは私が高校生の頃。

その内容は鳥肌が立つものでした。

『私の娘がNanaさんの息子さんの学校で働いています。
 娘は私に届くあたなからの年賀状を覚えていて、息子さんに気付き
 私に連絡をくれました。』

すぐにどなたかピーンときました。教員ではなく事務をされている方で
一学期に2度ほど、忘れ物を届けた時にお願いをした方です。
その縁に鳥肌と涙が溢れ、すぐにお返事をしました。

そして、今日。20年ぶりに再会し、ランチを一緒にいただきました。
今年の3月で定年を迎えた先生ですが、今もなお常勤として教員を続けているそうで、
その学校がこれまた、私が姉と慕うカナダ時代のファミリーのムスメちゃんが通う学校だったのです。

同じ県内とはいえ、自分の子どもたちと先生が着任するエリアは違うため、自分が知っている先生に
子どもたちが教わることはありません。けれど、こんな風に人と人は繋がっていくのですね。

先生との20年ぶりの時間はその空白を感じないほど、楽しくてあっという間でした。
当時12歳だった私しか知らないわけですから、中学以降のことを聞かれるのは当たり前なのですが、
時空がおかしくなるくらい不思議な感覚。小学校を卒業して26年も経っているのに、どんどん鮮明に蘇ってきて
毎年あっているような気分になりました。

ムスコの夏休みの宿題で音読みと訓読みを逆に覚えていることが発覚しました。
その違いを説明するにも、改めて聞かれると「こうなんだからこうなの!」とまったく説得力のない言葉でしか
説明できませんでした。その話を先生にしたところ、「訓読みはその漢字だけで意味を成すものよ」と教わり、
なるほど!!そうだった!!と全細胞がスッキリ 笑
「教科書に載っていませんでした?」と聞かれ、しどろもどろになった私は小学三年生のムスコを持つ母ではなく、
完全に小学6年生の先生の生徒でした^^;

ムスコよ、もう忘れ物は届けないぞ。ママはママの先生に叱られそうですから 笑

[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-09-12 18:37 | life

9才 夏の冒険

ひとあしお先に長男が帰省をしました。
1年生の春休み以来の新幹線です。
その時は行きは私と、帰りは一人の大冒険でしたが、今回は幼稚園時代のお友だちと二人旅。

卒園以来会っていないのに、行きの車の中でお笑いネタとトイレネタで盛り上がりブランクゼロ(笑)
男の子 シンプルで可愛いです(^w^)

a0080833_18115273.jpg


今夏も義父はアメリカ放浪中。
21年飼っていたねこちゃんも4月に亡くなり、ばあばとがっつり二人きりの一週間。
どんな日々になるのかな。
私もリイチと一週間離れるのは初めてのこと。
たかが一週間、されど一週間。
思い出に残る日々となりますように(*^^*)

a0080833_18141086.jpg

[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-08-03 17:59 | kids

褒めて育てよ

4月に年少さんになったダダは3才4ヶ月。
まーだ、オムツマンです。
幼稚園ではパンツだけど、何泊分のお荷物?というくらいお持ち帰り(笑)


そんなダダですが。

a0080833_072860.jpg


山積みの洗濯物を頼んだ訳じゃないのに畳んでおいてくれました。

出来ないことを叱るのではなく、出来ることを褒める。
何人育てても、奥が深く、考えさせられます。
[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-06-12 00:04 | kids

恵みの雨の季節となりました。

一学期も半分過ぎてしまいました。
4月から年少さんになったダダのこと、もっと記しておきたいのに…

今年度、幼稚園母の会の会長を仰せつかり、ほぼ毎日“出勤”。
今は夏祭りに向けて楽しい仲間とワイワイ過ごしています。

a0080833_21155850.jpg

a0080833_2117172.jpg

a0080833_2117441.jpg


子どもたちも元気です♪

a0080833_21185150.jpg

[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-06-10 21:12 | life

非日常的時間

a0080833_1540121.jpg


一人で金曜日の夜に、しかも街へ出てスタバへ入るなんていつ以来だろう...

11th anniversary
[PR]
# by SHAKEHANDS_2006 | 2015-04-04 15:39

Nana's daily journal


by SHAKEHANDS_2006
プロフィールを見る
画像一覧