史上最強 でっかい旅 Vol.3

【6/19 第4日目】
今日でグランドキャニオンはおしまい。
次の目的地までの距離を考えてもお昼には出発しないといけません。
キャンプ場をチェックアウトして公園内の駐車場へ移動して最後のトレッキングです。

グランドキャニオンに来たんだから、やっぱり少しは渓谷を降りてみたいという夫の希望を叶える為、朝ご飯を済ませまだ涼しいうちに出発したのはパパとリイチ。
アニカを背負っていくのは辛いので、ママとアニカはお留守番です。
こんな時の事も考えて借りたモーターホームだからね^^

お昼ご飯作って待ってるねーと見送り、駐車場に停めた車の中で山の心地いい風に吹かれ・・・
二人して爆睡 笑
起きたのは、二人が帰って来た声でした=333
リイチはめちゃめちゃ頑張ったみたいで、また黒くなったお顔に満面の笑み。
赤土で汚れた靴がまたまた彼を逞しく映していました。

a0080833_2362166.jpg



持参したうどん(乾麺)を茹でて、ランチ。
いよいよ出発です。

a0080833_2364992.jpg


                 いきますよ~

3時間のドライブ。景色は渓谷から徐々に平原に変わり、大地の表面もさらに赤みを帯びてきて向かった先は・・・

a0080833_2375279.jpg


見えてきました、見えてきました。
ナバホ族の聖地。モニュメントバレーです。

今日と明日の2泊するのはモニュメントバレーと言えば!と言われるほど有名なGoulding's Lodge。このホテルはどの部屋からもモニュメントバレーが眺めれるのが売り。
我が家はこのロッジのお隣にあるRVサイトです。

a0080833_2394728.jpg


この旅初めてのフックアップキャンプサイト。上水下水、電気が繋げれます。
明るいうちに付くと設置が楽です♪

夜ごはんは昨日食べる予定だったけど解凍が間に合わなかった牛肉。
しかし、焼くころには日が暮れ、焼き具合が分からない!日々修行です。

明日は灼熱の砂漠へ行きます。おやすみなさーい。

・・・・・と思ったら、アニカ発熱。どうなる明日?!

【6/20 第5日目】
朝、アニカの熱は下がりつつあったので予定通りバレーツアーに参加。
私達はGoulding's Lodge宿泊者用のツアーを前日夕方に予約。
一日2回のツアーが出ています。

ツアー料金にはモニュメントバレー入場料が含まれ、同日内であったら公園の出入りは自由。
私達はこれを利用して夕方に日の入りを見に行きました。
そしてツアー代や売店でのお買い物はJAF会員割引が適用されました^^
(会員証なんてもちろん持って行ってないのに、「今日は持っていない」と言ったらそれだけでOKでした。)
他にも、公園内でも申し込めるツアーはいろんな時間帯のツアーがあるようです。

a0080833_23594782.jpgこんな車に乗り込んで一路モニュメントバレーへ。揺れと砂ぼこり、暑さは半端ありません。車には飲料水も用意してありましたがお水持参は絶対です。


a0080833_02252.jpg約2時間のツアー。ナバホのガイドさんの解説付きでした。


a0080833_043290.jpgところどころ停まってくれて車から降りることもできます。
私はまだ本調子じゃないアニカを抱え、ほぼ授乳ケープ装備。
砂ぼこりよけになってちょうど良かったかしら。


a0080833_062325.jpg
広大な灼熱の大地には人間の手が及んでいない壮大な“芸術品”がたっぷり。


約2時間のツアー。戻って来た頃には砂と乾燥で肌も髪の毛もカサカサぱさぱさ。
ガイドブックにも書いてありますが、この砂が原因でカメラの故障が多いそうです。
私達はジップロック2枚重ねの防備。夫いわく『車が走ってる時に撮るから砂まみれになるんだよ。』
けど、思わずシャッターをおろしてしまいます、そんな無言の魅力。

水、カメラの注意の他に。途中トイレはありません。
小さな子にはそれは辛い>< (トイレ以上にこの環境が辛い?!)
リイチはツアー開始20分ほどで行きたくなり、ちょうどナバホ族の居住区にあるマーケットだったのでトイレがあるか聞いてみたら
『その辺でしていいよ。それくらいじゃナバホの聖地は汚されないから』
と言われました 笑

この地はツアーではなく、自分の車でも行くことができます。果敢にもセダンで向かう人々もいました。途中スタックしてる車もありました。私はツアーをおすすめします。。。

RVサイトに戻り、全身砂だらけ&暑さで火照った体を癒そうとロッジのプールへ入りました。
貸切状態で心地いい水。濡れた髪の毛もタオルもすぐ乾いてしまう太陽の下、火照りがひかないアニカ。再び発熱。完全オーバーヒートです;; やっぱ辛いよね、1歳未満の子だもんね。

午後からは何も予定を入れてなく、お洗濯したりして過ごしました。
シャワーとご飯を済ませて再びモニュメントバレーへ。

目的はもちろん。

a0080833_0252923.jpg

夕日


a0080833_0263321.jpg

       後ろで沈む夕日が岩肌に反射して真っ赤に燃えるモニュメント


a0080833_0274313.jpg

              この場に言葉は要りません


a0080833_0284247.jpg

                  ちきゅうっておっきい



明日はモニュメントバレーを経ち、グランドサークル屈指の水辺のリゾートへ。


VOL.4へつづく
[PR]
by SHAKEHANDS_2006 | 2010-06-19 23:07 | trip