史上最強でっかい旅 Vol.6 ~See you~

【6/23 第10日 前編】
8日ぶりにラスベガスで迎えた朝は冷蔵庫とモーターホームの一斉清掃。
パッキングも済ませて、モーターホームのレンタル会社へ返却しに行きます。
その前に夫がどうしても行きたい所があると、朝からBlackberry片手にずっと検索。
着いた先はゴルフ場でしたわ~
なんでも、ラスベガス郊外の高級住宅地にある有名なゴルフ場だそうな。
そんな寄り道をして、いよいよ返却。
係りの人と車のチェックをして、8日間お世話になったモーターホームとお別れをしました。

初めてのモーターホームの旅。備品などは必要だったなーとか不要だったなーとか反省点はありますが、便利さも不便さも全部ひっくるめて大成功の旅でした。
ツアーに参加すれば、辞書片手に色々調べて予約する手間も省けるし、ホテルに泊まればあたたかいベッドで寝れるし、レストランに入れば好きな物を食べれるけど、この旅をしてしまったらトリコになります♪
今回の反省点はいつか訪れる次回へ 笑

◇ここでモーターホームのご紹介と覚え書き◇

a0080833_1183712.jpgレンタル品と大量の荷物

a0080833_11929100.jpg後部座席の入り口からみた光景

a0080833_1211076.jpgキッチン
冷蔵庫や戸棚の扉をしっかり閉めないと走行中に開いて危ない目に遭います。特に包丁類は厳重にしまうこと~!!!><

a0080833_1214089.jpg約一週間分の食料でいっぱいになりました。

a0080833_1223094.jpg冷凍庫が一緒にいどうしてるんだもの。アイスは必携です!

a0080833_1232154.jpg車の一番後ろにあるメインベッド。広さはセミダブルくらい?ダブルくらい?とりあえず私とアニカが寝るには十分な広さです。

a0080833_1255063.jpgもうひとつのベッドは運転席の上。奥行はあって広いけれど寝相の悪い人はやめとくのが無難です 笑
オットは子供の頃同じようにモーターホームで旅をしてここから落ちたそうで、その話をエルモンテの係りのおねえちゃんにしたら「NO WAY!」(ありえなーい!)と笑われました。


このサイズのクラスはもうひとつベッドがあります。食卓を折り畳んで、ソファとくっつけるとこれもセミダブルくらいの広さのベッドが完成。これが結構面倒くさい^^; 我が家はいちいちチャイルドシートを外すのも面倒なので二日目くらいからリイチとオットが運転席の上のベッドで寝ていました。
今回は無事でした 笑
これは一番小さなタイプの車なので(大人5人まで可)もっと大きな車だとレイアウトもベッドの大きさも変わります。

a0080833_130255.jpg 洗面所


a0080833_131617.jpg トイレとシャワー
広くはないけれど、十分使える大きさです。ちなみにトイレもシャワーも汚水はタンクに溜まるのでフックアップ式のRVホームで排水します。


a0080833_1322387.jpg

通常の車のようにちゃんとチャイルドシートがシートベルトで固定されないので、こんなことも起こりました。こんなアクシデントは一度きりだったけど、正しい留め方がわからぬまま。きっと正しいやり方あるはずです。




相変わらず山のような荷物と一緒にラスベガス空港(LAX)へシャトルバスで送ってもらい、旅の後半戦のはじまりはじまり~

今度はどちらへ?!


VOL。7につづく
[PR]
by SHAKEHANDS_2006 | 2010-06-23 15:39 | trip

Nana's daily journal


by SHAKEHANDS_2006
プロフィールを見る
画像一覧