夕焼け空の贈り物

                    11月2日 32歳になりました。

a0080833_13575224.jpg

               雲ひとつない 汗ばむような陽気のバースデー


この日はアニカの4ヶ月健診でした。何事もなく終わると思っていたら、気管支の状態が良くないから治療が必要と言われ、とりあえず病院で吸入10分×2回。 それだけでは良くならなくて、吸入器を家に持ち帰り、今後2,3日は4時間毎の吸入。それだけでぐったりだったのに、ここから更にバタバタの時間。
診療が終わったのが12時過ぎていて病院はランチタイム。先生一人残っていてくれたのだけど、次の予約を取ろうと思ったら、「今スタッフがいないから午後に電話して」と先生。
午後に電話したはいいけど、元々予定していた私の歯医者の予約と被ってしまい、今度は歯医者へ電話。
→歯医者は別の時間が取れたのでそこに変更。
→そして、アニカの薬を取りに薬局へ。
→しかし、処方箋が届いておらず、再び小児科へ電話。
→受付の人に「先生は今忙しいからボイスメールに用件を入れておいて」と言われる。
→ボイスメールへメッセージを入れる。
→リイチを迎えに行く。
→その間に病院から留守電にメッセージあり。
→再び電話。処方箋を送っておいたから薬を取りに行ってと言われる。
→取りに行く。薬剤師さんに登録に40分かかると言われる。
→家に帰るのも中途半端と思い、アフターハロウィンセール狙いでウォルマートへ行く。
→リイチのズボンが濡れてる。
→本人「濡れてない」と言い張るのでそのまま買い物へ行く。
→買い物中2度の「ママ おしっこ」コール
→アニカはカーシートごとカートに乗せていたので抱っこじゃないとトイレに入れず、これ大変!
→結果、かなりの疲労困憊

ここまでの過程、こうやって書くとスムーズにこなしてるように感じない?いやいや、とんでもないのですよ。
日本語でも電話は苦手な私。それが英語。いつもいつも電話をかける前は“予想される会話の受け答え”を全て練習してからかけるので、「じゃ、ボイスメールに入れて」とか簡単に言わんでほしいのですよ、マジで。
電話を切ると、汗腺が異常に開いてるし 笑
ぐったりのまま二人を車に乗せてお店を出た頃にはもう空は夕焼け。
この辺りは近くに空港があるので飛行機が頻繁に通るのですが、夕方は着陸ラッシュで空にはたくさんの飛行機の光。信号待ち中ボーっと空を見ていたら、飛行機とは明らかに違う光が一筋。

あ、流れ星☆!!

間違いなくあれは流れ星。

真っ赤に染まった空に流れた星は笑うことすら疲れていた私にとって最高のお誕生日プレゼントでした。
そんな一瞬の出来事で気分は晴れ、今度こそ薬を取りに薬局へ。行きつけの薬局は夕方になると超イケメン薬剤師がいるんです♪ この日もいたいた^^ そして運良く私達の番に彼がカウンターに!!!
これも最高のプレゼント 笑

32歳 ぎりぎりアラサー まだまだ元気ですよ~



a0080833_14232512.jpg

                今年も夫は花束を贈ってくれました^^
                  ハロウィン終わって冬モード。
                   早速ツリーも出したよー。


25年来の親友が贈ってくれたメッセージにこんなことが書いてありました。
“どっぷり30代”  まさに!
30歳、31歳ってまだ気持ちの中にも20代が残っていたり、認めたくなかったり、戸惑いがあったりしたけど
そんなことも言ってられない。今の自分を思いっきり楽しまなくちゃ、ネ。

a0080833_14265983.jpg

[PR]
by SHAKEHANDS_2006 | 2009-11-02 17:28 | anniversary

Nana's daily journal


by SHAKEHANDS_2006
プロフィールを見る
画像一覧