その場走りが出来ない彼

あららら 前回の記事からどれだけ経過?!
先週土曜日の朝方に落雷があって、その影響でネットが繋がらず。
月曜日には復旧したけれど、そのままズルズルネット離れの日々でした。
ここでの連絡手段は主にPCメールなので、溜まっていくメールも気になるけど
たまにはネット離れもいいもんでした。

えっと、前回の記事読み返してみると・・・・
あ、そうそうリイチの発熱。リイチも最高40度の発熱。
けれどインフルは陰性。彼も彼なりのストレス、疲れが爆発したのでしょう。
若さゆえに(笑)2日で回復。
その後は元気元気です。

元気元気過ぎて、再びアクシデント勃発。
先週の土曜日の夜、時刻は7時30分。
一ヶ月に一度くらい、もう遊びも尽きた時に許しているWii。
この日も一緒にWii Fit。
トレーニングはランニング。

事件勃発。

その場走りができない3歳児。そのまま前に進み、進んだところでスリップ。
前に転んでテレビ台の角で鼻(目と目の間)を強打、流血。
ティッシュで血を拭くと、なんと穴が開いてるではないですか!!!

大急ぎで病院へ。
8時前、まだウォークインクリニック(予約無しで誰でも行けるクリニック)はやっているけど、また病院に回されるのも億劫なので、長時間待ち覚悟で総合病院のERへ。
子供だからか外科だからか以外に早く診察室に通してもらえました。

診断の結果、鼻も曲がっていないし、鼻血も出てないし、気を失ったり嘔吐があったわけでもないので外科治療のみ。スキングルー(皮膚用ののり)で傷をふさいでもらいました。
縫うほどの傷じゃなくてよかった。

病院を出たのが10時頃。もうどっと疲れが出て、お腹も空いて、そんな時間に幼い二人を引き連れ、24時間スーパー徘徊 笑
自宅に戻っても妙なテンションになってる二人。アニカは12時頃寝てくれたけど、リイチは1時30分くらいまで遊んでいて、途中「はー もう眠い」と勝手に寝ていました 笑

私は、大事に至らなかった安堵感ともし1センチずれていたら眼球強打だったかもしれなかった恐怖に身震い。さらにかなりグロテスクだった傷を思い出し、眠れたもんじゃありませんでした。

それにしても、「病院行くよ!」と言ってから数分。二人分の着替えやらタオルやらアニカのおもちゃやら、とにかく家中駆け回って準備した自分のパワーと瞬発力に驚き。普段は何かかんか忘れ物をするのに、こういう時って完璧^0^v

夫不在中のアクシデントはハハをまたひとつ強くしてくれました;;

それにしても我が家の医療費。膨れるばかりでございます=333
[PR]
by SHAKEHANDS_2006 | 2010-01-30 12:19 | life

Nana's daily journal


by SHAKEHANDS_2006
プロフィールを見る
画像一覧